YouTubeで広告収入を得られるということは
既に多くの人が知っていることだと思います。

小学生がなりたい職業に「YouTuber」があるくらいですからね。

有名なYouTuberのHIKAKINさんは
年収1億円とも言われていますし、
普通に就職するよりも
よっぽど良い生活が送れそうに思えます。

ただし、全ての人が上手くいってるわけじゃないです。

稼げているのはほんの一握りですし、
稼げたとしても色々と問題は多いようです。

そこでYouTuberになるデメリットについて書いていこうと思います。

 

 

 

YouTuberになるデメリット

ではメリットばかりが
取り沙汰されるYouTuberの
デメリットをあげていきます。

 

 

ほとんどの人が稼げない

派手に稼いでるYouTuberばかりが目につきますが、
稼げていない人もたくさんいるのを忘れてはいけません。

確かに芸能人やスポーツ選手になるよりもハードルは低いです。

でも、多くの人を惹きつけるだけの
”何か”がないと見てもらうことは出来ません。

・美男美女である
・面白い動画を作る企画力がある
・話が面白い
・専門知識があって役に立つ情報を提供出来る
etc…

こういった”何か”があるから
見てもらえるんですよね。

とりあえず始めてみて、
その中で改善していければいいんですが、
なかなかそれも難しいですよね。

 

競争が激しくなっている

YouTuberは誰でもなろうと思えばなれます。

ただ、最近は一般人だけならまだしも、
最近は芸能人やアイドルなんかも始めてますよね。

「ただカッコイイ、可愛いだけで稼げるなんて羨ましい」

なんてコメントもたまに見ますが、
それが通用しなくなってきています。

何もない一般人が始めるのは、
かなりハードルが高いのでは
ないでしょうか。

 

 

安定が無い

また、仮に稼げたとしても安定はありません。

たまにYouTuberが「今月は収益が激減した」
という旨の動画をアップしてることがあります。

確かに広告収入の額は再生回数で決まりますが、
単価自体は月によって変動があります。

同じ再生回数でも、
収入が数万・数十万違うというのは
よくあることです。

それに動画やチャンネルをYouTubeに
削除される可能性も0ではありません。

削除されてしまったら収入は0。

「好きなことして生きていく」と言って
会社を辞めたはいいものの、
収入源が消えてしまったら途方に
暮れてしまいます。

 

 

動画投稿を続けなければいけない

動画投稿はサボってしまうと、
再生回数にかなりの影響が出てきます

稼げている人で、
ほったらかしにしてる人って
あまりいなんですよね。

稼ぎ続けるには、投稿を続けるしかありません。

そうなってくると仕事と同じなので、
好きじゃないとやれないですよね。

 

 

定期的にネタを考えるのが大変

毎回似たような内容だと視聴者も飽きてきます。

マンネリしないように、
みなさん様々なネタを考えたり、
編集を工夫したりして投稿している
わけですが。

他の人がやってることを
真似してもしょうがないですよね。

頭を捻ってネタを考え続けるのは、
かなり難しい作業です。

 

 

手間と労力がかかる

ネタを考えるのも大変ですが、
動画撮影や編集自体もかなり大変です。

動画撮影の為に、外にでなければいけないときもあるだろうし。

2~3分の動画だったとしても、
何度も見返して効果音やテロップを
入れたりと、かなり時間がかかります。

HIKAKINさんが自分の1日の
タイムスケジュールを動画で出していましたが、
かなり働いてるのがわかりますよね。

時間があって悠々自適というわけでもないんですね。

 

 

YouTubeのサービスが終了する可能性

YouTube自体が無くなる可能性が
ないとは言い切れません。

今はユーザーもたくさんいて、
そこに広告を出したい企業がいるから
成り立っていますが。

需要がなくなってしまえば企業も離れていきます。

今はいいけですけど、
10年、20年と続いているかは
わからないです。

 

 

YouTubeの仕様が変更する

今は誰でも簡単に動画投稿出来ますが、
YouTube自体が成長していけば
動画投稿者を選別し出すかもしれません。

審査が厳しくなるとか。

最近ではチャンネルの再生回数が
1万回を超えないと広告が
表示されなくなりましたよね。

こういった制約が増えてくんじゃないかと思います。

もしくは広告収入が激減したり、
投稿者によって広告単価に極端な差が出たり。

どうしても自分でコントロール出来ない部分が出てきます。

 

 

YouTubeから突然の削除報告

何の気なしに投稿した動画が、
実は著作権に触れていて
動画を削除されてしまったり。

理由が全くわからないのに
チャンネルを削除される場合もあります。

原因がわからず、異議申し立てをしても
「チャンネル削除は取り消せません」という
定型文が送られてくるだけ…。

YouTubeだけしか収入がなければ、
かなり絶望的な状態ですよね。

 

 

アンチ

どんなチャンネルにも必ず
アンチはつきます。

誹謗中傷が辛くても
続くけていくメンタルの強さも
求められてきます。

顔出しだったら、本人が直接批判されますからね。

気にする性格の人はやれないと思います。

 

 

完全な黒歴史

上手くいけばいいですけど失敗したら完全な黒歴史です。

YouTubeに投稿された動画はダウンロード出来るので、
勝手にダウンロードされて拡散される恐れもあります。

それに、10年後、20年後に見返したときに
自分自身がどう思うでしょうか。

自信を持って投稿出来るような内容でなければ、
後々恥ずかしくなってしまうのではないでしょうか。

 

 

家族にも迷惑がかかるかも

自分だけならまだしも、
家族にも迷惑がかかる
可能性もあります。

世間体ってやっぱり大事で。

変なことしている人は
後ろ指さされますからね。

家族の仕事にも影響があるかもしれません。

東京などの都市ならまだしも、
田舎だったら一気に噂は広がり
ますからね。

そういったことも覚悟しなければいけません。

 

 

もし会社員なら

会社員だったとしたら、
最悪解雇も有りえますよ。

副業禁止の会社はまだ多いです。

それにあなた自身、
取引先の人が顔出しして、
動画投稿していたらどう思いますか?

噂はすぐ広がると思いますよ。

会社員がやるのは
厳しいんじゃないかなと思います。

 

 

プライバシーが無い

それに有名になって来れば、
街中で声をかけられることも
増えてきます。

Twitterなどに目撃情報が
投稿されてしまったり、
家を特定されたりすることもあります。

誰かに見られているんじゃないかと
ビクビクしながら生活するのは
疲れるのではないかと思います。

 

 

ストーカー

さらに、家を特定されて、
実際にイタズラしてくる人まで出てきます。

電話番号が漏れて、
イタズラ電話や無言電話が
かかってきていたYouTuberもいましたよね。

ここまで来るともう芸能人ですよね。

 

 

 

YouTuberのメリット

これだけデメリットを挙げられたら、
ちょっと尻込みしてしまいませんか?

普通はやれないですよね。

でも、それ以上に
大きなメリットもあります。

この部分も一応紹介しようと思います。

 

 

人並み以上に稼げる

もし上手く行ったら、
人並み以上に稼げます。

爆発的な人気が出たら、
数年で生涯年収を稼ぎ終える
可能性もあります。

そうなったらもう自由ですよね。

好きなものも
好きなだけ買えますし。

今まであげたデメリットが
霞むほどのメリットです。

 

 

元手が不要

初期投資やランニングコストが
ほとんどかかりません。

カメラはさすがに必要でしょうけど、
それ以外に必要なものはありません。

編集ソフトも無料のものがあるので、後はネタや企画次第です。

「一発当ててやろう!でも元手がない…」

みたいな人だったら
チャレンジしてみるのも
良いかもしれません。

 

 

家族との時間を大事に出来る

ジャンルにもよると思いますが、
お家の中で仕事ができるわけなので、
家族との時間がたくさんあります。

大抵の人は外に働きに行って、
一緒にいれるのは1日数時間だけ。

その貴重な時間でさえ、
疲れていたら家族サービスを
する気にもなれないかもしれません。

でも、家にいたら常に一緒にいれます。

あまり仲が良くなくて、
苦痛だという人もいるかもしれませんが、
そうじゃない人にとってはメリットですよね。

 

 

働く時間を自分で決められる

出勤もないし、
誰かに強制されることも
ありません。

嫌な上司や先輩・後輩。

態度が悪い取引先に
無理に合わせなくてもいいというのは
良いところですよね。

でも、逆に言えば誰にも強制されません。

自分で計画を立てて、
作業していける人じゃないと
厳しいかもしれませんね。

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

メリットとデメリットを比較して、
デメリットが強くて始める気になれない
という人の方が多いんじゃないかと思います。

しかし

実はYouTubeは顔出し不要で稼げます。

YouTubeで稼ごうと思った時に
一番ネックになるのが顔出しです。

ここから派生するデメリットが
多くの人を足踏みさせているんだと
思います。

でも、そこが解消されたらやりたい人は多いんじゃないでしょうか。

実際私も顔出し無しで40~50万円稼いでいますし、
100~200万円と稼いでいる人もいます。

会社にバレずにコッソリ、
会社の給料以上に稼ぐ方法を
知りたい方はこちらに登録してください。

http://snak.jp/l/u/166PjCkMvKuHjWYG

 

その方法を公開しています。