YouTubeアフィリエイトに
取り組んでいる方の一番の悩みといえば

 

「再生回数が上がらない…」

ということでしょう。

 

私自身、稼げなかった頃は
数十~数百再生程度の動画が殆どで、
数万再生される動画なんて
100個上げても作れませんでした。

 

アドセンスは

再生回数が上がれば
収入も直結して上がります。

 

なんとかして再生回数を
伸ばしたいと必死になるのは
当然ですよね。

 

そこで、今回は再生回数を
伸ばして収入を上げる上で
大切なことについて
書いていきます。

 

再生回数を上がる要素とは?

具体的に再生回数を上げるために
何を考えていけばいいのかという
ポイントを紹介します。

 

下手な鉄砲数撃ちゃ当たるで量産して
結局500動画に1個しか当たらなかったら
間と労力の無駄ですよね。

私はこれを実践して
全く稼げていませんでした…。

 

では、

具体的にどういうところを抑えれば
再生回数が爆発的に上がっていくのか?

 

それは関連動画に載せる
ということです。

 

これは私のメインチャンネルの
うちのひとつなんですが、
紫の部分が関連動画からのアクセスです。

2016-06-02_130547-2

ほぼ全てが関連動画からの
アクセスになっています。

 

このように関連動画対策が
再生回数を上げるのに大切な
ひとつの要素になっています。

 

「それじゃあ関連動画に載せるためには
一体何をすればいいの?」

というと答えはサムネイルとタイトルです。

 

それでは具体的に説明していきます。

 

クリックさせやすいサムネイルとは?

関連動画対策をする上で
大事なのがサムネイルです。

2016-06-02_132458

サムネイルとは
関連動画が載っている部分に
表示されている画像のことです。

 

ここで大事なのは
いかにクリックしたくなるサムネイル
作れるかということです。

 

以前私は文字+画像のサムネイルが
クリック率が高いというのを聞いたことが
あります。

 

しかし、考えてみてください。

 

例えば、文字+画像のサムネイルの
動画ばかりが関連動画に表示されたら
どう見えますか?

2016-06-02_133431

これではどれも同じに見えますよね。

 

これではどれも
同じに見えてしまいます。

ではどうするか?

 

ヒントとしては、
いかに他人と違うサムネイルにするか
いかにインパクトを出すか

ということが大事になっていきます。

 

例えばエロ系のサムネイルなんかは
クリックされやすいですよね。

 

ただ、動画削除の危険が高まりますが…。

 

視聴者が何に興味があって、
どうすれば目立てるのかということを
常に考えるかが重要になってきます。

 

関連動画に載りやすいタイトルとは?

次に関連動画に載りやすいタイトルとは
どういったものか。

 

これは、タイトルというよりも
キーワードが大きいです。

 

関連動画に載せたい動画の
キーワードを自分の動画でも
使うのが重要です。

 

youtubeでは動画の関連性を
動画の内容から自動で
判断することはまだ出来ません。

 

それでは何を見て判断しているのか?

それはタイトルです。

 

厳密にはタグや説明文などもあるのですが、
タイトルが一番大きな要素です。

 

なので、タイトルに
関連動画に載せたい動画が使っている
キーワードを入れることが重要になってきます。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

とにかく再生回数を増やすには
関連動画対策が鍵になってきます。

 

実際にはもっと細かい要素がありますが、
今回はここまでにしておきます。

 

こういった要素を知らないで動画作成をするのと
無闇にやり続けるのとでは物凄い差になっていきます。

 

もし取り組むなら、
正しい知識を得てから
行動するべきだと思います。