最近はユーチューバーの認知度も上がってきて
「ユーチューブで稼ごう」と考えている人が
増えてきているようですね。

「動画を投稿するだけで収入になる」
と聞けばかなりオイシイ話に聞こえますもんね。

 

ただし!
そうは言っても自分で稼ぐとなれば起業になりますよね。

 

メリットばかりに目を向けるのではなく、
デメリットをきちんと押さえておくことも
重要になってきます。

 

美味しそうな話だけではなく、
少し厳しい話もしていこうと
思います。

 

 

どのくらい儲かるの?

ではまずメリットについて
話していきます。

 

「どのくらい儲かるの?」
って話です。

以前に記事でも紹介しましたが、
HIKAKINさん 月収360万円
はじめしゃちょー 月収400万円

くらい稼がれているようです。

 

一般人だったお二人が
こんなに大きく稼がれているなんて
かなり夢がありますよね。

 

上手く行けばテレビにも取り上げられて
本当に芸能人になることも上手く行けば
可能でしょう。

一攫千金も夢ではないということですね。

 

 

それじゃあデメリットは?

と、

良いことを言っていきましたが、
デメリットとしてはどういうものが
あるのかについてお話します。

 

謂れのない動画削除にあうことも

どんどん動画を作っていって、
チャンネル登録者数が数千まで
いった大事なチャンネル。

これが一瞬で消されてしまうことがあります。

 

ユーチューブには動画を
報告できる機能があります。

2016-05-29_101541

著作権違反に当たらない動画であったとしても
場合によってはチャンネルが消されてしまうことが
あるんです。

 

一時期、人気ユーチューバーの
シバターさんがチャンネル削除された
ことが一部で話題になっていましたよね。

 

もしユーチューブからの収入に頼っていたとして、
チャンネル削除されていっきに収入ゼロ…

なんて可能性も出てきます。

 

いきなり無職になるわけですから、
これはかなりの恐怖なのではないでしょうか。

 

なかなか安定は難しいです。

 

顔出しによる個人情報流出

もし顔出しして稼げるようになると、
今度は有名になりすぎて困るということも
あるようです。

はじめしゃちょーは、度々動画の中で
「家に来るのやめてね」といった
内容の話をされていました。

 

SNSで個人情報が簡単に
広まってしまう時代でからね。

芸能人のように、
もし見つかったら家などが
特定されてしまうのはかなり
怖いです。

 

また、会社勤めの方は同僚や
取引先にバレたりという怖さもあります。

 

 

ユーチューブの規約に左右されてしまう

そして、今はユーチューブアドセンスで
稼げるシステムがありますが

グーグルやユーチューブ側が

「…アドセンスやめた」

といったら終わりですよね。

 

グーグルアドセンスが始まったのが2003年です。

今後どうなるかなんて
正直わからないですよね。

 

と、ここは正直どうしようもない
部分ではありますので、
意識しておく必要はあるということです。

 

 

それじゃ辞めた方がいい?

それじゃあ、ユーチューブで
稼ぐのは諦めた方がいい?

というと決してそんなことはありません。

私が実践している方法は
顔出ししなくても
大きく稼ぐことが出来ますし、
チャンネル削除の危険もありません。

 

今後は、私が実践しているような
正しい方法で作られた動画が求められ、
長く残っていきます。

始めるなら、正しい知識を得なければいけないのです。