Youtube Redって
聞いたことありますか?

 

これはお金を払えば
Youtubeで広告を表示なしで
動画を視聴できるというサービスです。

 

米国では2015年6月15日から
月額$9.99(約1200円)で開始されまが、
既に日本でも始まっています。

 

アドセンスで稼いでいる人にとっては
この辺のことは気になるところですよね。

そこで、今回はYoutube Redに
ついて詳しく説明していこうと
思います。

 

 

 

そもそもどんな機能があるの?

ではまずYoutube Redについて説明しますね。

Youtube Redには5つの機能があります。
・広告の非表示
・オフライン再生が出来る
・バックグラウンド再生が出来る
Google Play Musicの無料定期購入
・YouTube Red Originalが視聴可能

広告の非表示はわかりやすいですが、
他の4つは聞いたことがない人も
いると思います。

この4つについて
解説していきますね。

 

 

「オフライン再生」

これは、Youtube内の動画を
PCやスマホにダウンロードして
ネットに繋がっていなくても
再生出来るというものです。

特にスマホやタブレットを使用している方は
パケットの使用制限などがあるので
助かるのではないでしょうか。

 

 

「バックグラウンド再生」

スマホやタブレットでYoutubeを
利用している人はわかると思いますが、
動画を再生中に他のアプリを使用しようと
したら再生が止まってしまいます。

これは音楽を聞きながら、
他の作業が出来ないということです。

Youtube Redに登録すると、
他のアプリを使用していても
再生が止まることがないという
サービスです。

音楽や音声を聞きながら
他の事が出来るのは便利ですね。

 

 

「Google Play Musicの無料定期購入」

Google Play Musicとは音楽配信サービスで、
有名アーディストなどの曲が聞けるというサービスです。

Youtube Redに登録すれば、
Google Play Musicに登録しなくても
その機能を使えるということです。

 

 

「YouTube Red Original」

YouTube RedにはGoogleオリジナルの
映画や番組が提供されいて、
そちらを視聴することが出来る
というサービスです。

 

 

 

結局、アドセンス報酬はどうなるの?

このYoutube Red導入によって、
Youtubeアドセンスが終わるのでは?

まことしやかに囁かれていましたが、
報酬システムが大きく変わったわけでは
ありませんでしたね。

 

個人的なことをいえば、
報酬額にも大きな影響は
ありませんでした。

 

では何が変わったのか?

 

アナリティクスの画面で、
こういった表示が追加されませんでしたか?

2016-07-17_094930

 

これは通常のアドセンス報酬とは別に
Youtube Redからの報酬が追加で得られる
ということだそうです。

 

報酬はどうやって決まるかというと

YouTube Red の料金から得られる新しい収益は、YouTube Red ユーザーによるコンテンツの再生時間に基づいて動画クリエイターの皆様に分配されます。Google の広告ビジネスと同様に、収益のほとんどはクリエイターの皆様が受け取ります。

出典:Youtubeヘルプ

とあります。

 

つまり、動画の質が良ければ良いほど、
再生時間が伸びて収入が上がるということですね。

 

 

 

今後求められる動画とは?

今はまだユーザー数も少ないでしょうから、
有名Youtuberでもない限りRedからの収益とは
そこまで大きなものではないのではないでしょうか。

 

しかし

今後はYoutubeでも動画の質が
求められてくるようになると
いうことです。

 

もし今あなたが質が低い
コピペ動画をアップしているだけ
なら今後はどんどん厳しくなって
いくでしょう。

 

ではどうすればいいか?

実はちょっとした工夫で
動画の質を上げることは
充分可能なんです。

 

具体的に質の高い動画とは
どういうものなのかを
メルマガでお伝えしていきます。