Youtubeアフィリエイトに
取り組んでいる中で難しいのが

「チャンネル登録を増やすこと」

だと思います。

 

今回はチャンネル登録者を増やすために
どういった方法があるかについて
説明していこうと思います。

 

 

チャンネル登録者を増やす小技

チャンネル登録者が増えれば増えるほど、
アップロード直後の再生回数が上がりやすくなります。

 

自分がチェックしている
チャンネルに動画がアップされれば
必ず見ますよね。

 

こうやってアップ直後の動画を
再生してくれる人の数が増えれば増えるほど、
関連動画へ表示されたり、検索にヒットする
スピードが格段に早くなってきます。

 

将来ヒット動画になるであろう動画が、
早い段階で再生回数が爆発するように
なるんですね。

 

チャンネル登録者を
増やすということの大切さを
わかって頂けたでしょうか?

 

では

具体的な方法を3つ紹介していきます。

 

 

 

Youtubeブランディング機能

2016-07-29_034242

Youtubeにはブランディング機能というのもがあります。

動画右下にアイコンを設置して
チャンネル登録を促すというものです。

設定自体は簡単です。

2016-07-29_030144

クリエイターツールから
ブランディングという項目を
クリックすると上のような
画面が出てきます。

「透かしを追加」を押して
設定したいロゴを選びます。

2016-07-29_030430

 

最後に表示タイミングを
選べば全ての動画に表示
されます。

 

 

 

Youtubeアノテーション

2016-07-29_031113

チャンネル登録のアノテーションは
面倒なのでやらない人もいるかもしれません。

有名Youtuberの方はこういった
画像を貼り付けてはいますが、
アノテーションを設定していない方も
多いですよね。

 

ただ、今チャンネル踏力者が少くなくて、
少しでも増やしたいのであれば設定は
しておくべきでうs。

 

具体的にどうやるのか。

アノテーションの設定方法は
動画は1つ1つ個別に設定します。

 

アノテーションを設定したい動画の
編集の横にある下矢印を押すと
下の画像のようなメニューが出てきます。

 

ここでアノテーションという部分をクリックします。
2016-07-29_032237

 

クリックすると下のようが画面になるので
アノテーションを追加のプルダウンメニューの中から
スポットライトを選びます。
2016-07-29_033401

そうすると、こういったリンクを設定できる
部分が画面右下に出てくるので
自分のチャンネルのURLを貼り付ければ
設定できます。

 

 

 

説明欄に登録URLを入れる

こちらは説明欄に
自分のチャンネルのURLを
入れる方法です。

 

2016-07-29_033715

これはみなさん設定されることも
あると思うので簡単ですよね。

 

 

 

それ以上に大事なことは…

ここまで簡単に出来る方法を
紹介してきましたが、
実はこれら以上に大切なことが
あるんです。

 

それは

チャンネルの方向性です。

 

ジャンルを絞って動画を
投稿していくことで
チャンネル登録者数というのは
非常に増えやすくなります。

 

これは、自分がチャンネル登録するときのことを
増やすという考えた方がわかりやすいかもしれません。

 

ニュースや政治系の動画がアップされたかと思ったら、
雑学系や格闘技系の動画がアップされる…

こんなチャンネルを見たいと思いますか?

 

ごちゃまぜにすることの
メリットも無くはないですが、
再生回数の伸びも遅いし、
チャンネル登録者数もなかなか増えません。

 

方向性を決めて、
同ジャンルの動画を
アップしていくというのが
重要になってくるんです。

 

とはいっても

この方向性を間違えれば
結果は悲惨なものになります。

 

競合が強すぎても勝てないし、
ニッチ過ぎても稼げない…。

 

ではどうすればいいのか?

 

その方法はメルマガに
登録してくれた方にだけ
お伝えしていきます。

 

<<メルマガ登録はこちらから>>